楽天お買い物マラソン開催中!詳細はこちら>>>

日立布団乾燥機 HFK-VS3000とHFK-VS2500の違いを比較!おすすめはどっち?

日立布団乾燥機 HFK-VS3000とHFK-VS2500の違いを比較!おすすめはどっち?生活家電
スポンサーリンク

ジメジメ雨が続いていて布団が干せないから、ふとんのダニが心配。それに、重い布団を外に干すのも大変なのよね・・・

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

 

そんな悩みを解決してくれるのが、布団乾燥機です。

 

この記事では、日立の布団乾燥機、HFK-VS3000とHFK-VS2500の違いを比較しました。

 

結論からいうと、HFK-VS3000とHFK-VS2500の違いは、

ダニ対策コース時間

カラーバリエーション

抗菌加工の有無

これら3つの違いがあります。

 

HFK-VS3000は、時短かつ清潔に使用することができます。

 

それぞれの違いについては本文でくわしくご説明しますね。

 

日立の布団乾燥機は、布団をフカフカにできるだけでなく、香りをつけて癒し効果を高めたり、靴の乾燥も可能です。

 

快適な寝具で睡眠の質をより良くしてくれる日立の布団乾燥機を、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

\型落ちモデルのHFK-VS2500はこちら/

 

スポンサーリンク

日立布団乾燥機 HFK-VS3000とHFK-VS2500の違いを比較

日立の布団乾燥機、HFK-VS3000とHFK-VS2500の違いを比較しました。

 

HFK-VS3000とHFK-VS2500の大きな違いは、以下の3つのポイントです。

HFK-VS3000とHFK-VS2500の違い
  • ダニ対策コース時間
  • カラーバリエーション
  • 抗菌加工の有無

 

それぞれの違いについて、もう少しくわしく見てみましょう。

HFK-VS3000とHFK-VS2500の違い①:ダニ対策コースが約80分弱で完了するHFK-VS3000

1つ目の違いは、ダニ対策コースの完了時間です。

 

HFK-VS3000は、約78分で完了です。

HFK-VS2500は、約90分で完了です。

 

HFK-VS3000は、HFK-VS2500の約12分短縮できます。

 

ダニ対策コースの時間が短くなったことで、複数のおふとんのダニ対策をしたい場合でも、さらに時間を有効に使って、対策ができますね。

HFK-VS3000とHFK-VS2500の違い②:カラーバリエーション

2つ目の違いは、カラーバリエーションです。

 

HFK-VS3000は、シャンパンゴールドとメタリックグレーの2色です。

HFK-VS2500は、プラチナとゴールドの2色です。

 

HFK-VS3000は、濃いめの落ち着いたカラーなので、お部屋のインテリアがブラック系で揃えるなら、ピッタリのカラーです。

HFK-VS3000とHFK-VS2500の違い③:抗菌加工が施されたHFK-VS3000

3つ目の違いは、抗菌加工の有無です。

 

HFK-VS3000は、ふた、ハンドル、操作部、ふとん乾燥アタッチメントに抗菌加工が施されています。

 

HFK-VS2500は、抗菌加工なしです。

 

除菌、抗菌に敏感な時代のニーズに合った加工が追加されたのが、HFK-VS3000です。

 

主に手で触れる場所に抗菌加工がされているのは嬉しいですね。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500 おすすめはどっち?

  • 少しでも早くダニ対策を終わらせたい
  • いつも清潔に保ちたい

そんなあなたには、HFK-VS3000がおすすめです。

 

 

 

  • 時間にこだわりがない
  • 値段を安く抑えたい

そんなあなたには、HFK-VS2500がおすすめです。

 

 

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴

HFK-VS3000とHFK-VS2500には、2機種にパワーの違い、用途に大きな違いはありませんが、共通する特徴がいくつかあります。

 

ここからは、2機種の特徴についてご紹介しますね。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴①

↑画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

日立の布団乾燥機 アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500では、

  • 暖め:約5分
  • 布団乾燥:約28分

といった具合に、あっという間に布団を暖められるのが特徴のひとつです。

 

寒い冬でも、寝る前にさっと暖められます。

 

また、ふとん乾燥アタッチメントを敷ふとんをはさむようにセットすると、敷ふとんの裏側まで暖められるので、布団全体をしっかりと暖めることができます。

裏側まであったかいので、暖かさが長持ちし、入眠しやすくなりますね。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴②

画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

HFK-VS3000とHFK-VS2500には、室温検知機能が搭載されています。

そのため、夏は送風でクールダウン、冬は温風で暖めを、自動で調節してくれます。

室温に合わせて送風を調節してくれるので、ふとん内は快適な温度をキープ♪

布団が熱すぎて逆に眠れない、などといった不快感が起きにくいのも特徴のひとつです。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴③

画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

HFK-VS3000とHFK-VS2500は、すべての付属品がオールインワンに収納できるように工夫されています。

さっと出せてさっと収納できるので、お部屋もすっきり!

ケースにしっかりと保管できるので、布団に触れるアタッチメント部分も清潔なまま。

持ち運びもしやすいので、移動してあちこちのお部屋の布団に使いやすくなっています。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴④

画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

HFK-VS3000とHFK-VS2500では、別売りのデオドラント剤をセットできるようになっています。

デオドラントのさわやかな香りで消臭してくれるので、

  • 夏場の汗のニオイ
  • 気になる体臭

これらの対策にも、おすすめですよ(^^♪

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴⑤

ダニ対策モードを搭載しているHFK-VS3000・HFK-VS2500。

 

布団の中に潜んでいるダニを駆除してくれるので、アレルギーなど心配なお子さんのお布団にも使いたいですね。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴⑥

HFK-VS3000とHFK-VS2500には静音コースが搭載されています。

 

静音コースでの運転音は、約30dB。

 

夜間でも安心して使えます。

アッとドライHFK-VS3000とHFK-VS2500に共通する特徴⑦

画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

HFK-VS3000とHFK-VS2500では、ふとんだけでなく、衣類や靴・ブーツの乾燥にも使うことができます。

 

ふとん乾燥アタッチメントをセットすると、雨で濡れた衣類や靴を乾燥できるので、雨の多い時期にも、とっても便利♪

 

部屋干し独特の生乾きの臭いも抑えられますよ。

日立布団乾燥機 HFK-VS3000とHFK-VS2500の違い まとめ

ジメジメ雨の続く梅雨の季節も、汗で布団が湿ってしまう夏も、寒くて布団が冷たい冬も、一年中使える布団乾燥機!

 

  • 毎日使う布団だからこそ、ふかふかにして気持ちよく眠りたい
  • 家族をダニから守りたい

そんなあなたには、布団乾燥機が活躍してくれること間違いなしです!

 

特に、ベビーベッドの布団は赤ちゃんが1日の大半を過ごす場所なので、清潔に寝心地のいい場所にしてあげたいですよね。

 

靴乾燥やダニ対策もできる日立の布団乾燥機を使って、気持ちのいい布団で休むことで睡眠の質を改善!

 

疲れをしっかりとって、元気に毎日を過ごしたいですね(^^♪