楽天お買い物マラソン開催中!詳細はこちら>>>

PV-BL2HとPV-BL1Hの3つの違いを比較【日立コードレス掃除機】

PV-BL2HとPV-BL1Hの3つの違いを比較【日立コードレス掃除機】生活家電

日立のコードレス掃除機ラクかるスティックの最新型PV-BL2HとPV-BL1H、違いのポイントはどこだろう?

そんな疑問をお持ちのあなたへ。

この記事では、PV-BL2HとPV-BL1Hの違いについて比較してみました。

結論からいうと、PV-BL2HPV-BL1Hの大きな違いは3つ。

  • ヘッドの仕様
  • LEDライトの有無
  • 付属品

PV-BL2Hの方が、プラスアルファの機能が搭載。

それぞれの違いについては、本文中でくわしくご紹介しています。

驚きの軽さと取り回しの良さが人気の日立「ラクかるスティック」。

茨城県日立市のふるさと納税の返礼品にもなっています。

持続時間はキャニスタータイプの掃除機にかなわないけど、サッと取り出せるので、ゴミやホコリをこまめに掃除したいあなたには、とっても使いやすいコードレス掃除機です。

  • 掃除機の重さやコンセントの差し直しなどのわずらわしさから解放されたい
  • 家族の健康が気になるから、ハウスダストはサクッと取り除きたい

と悩んでいるあなたは、要チェックのスティッククリーナーですよ。

▼2021年3月中旬に、最新モデルPV-BL30Hが発売。PV-BL2Hとの違いはこちら▼

>>>PV-BL30HとPV-BL2Hの違いを比較

\アメトークで家電芸人も一押しの『PV-BL2H』/

PV-BL2HとPV-BL1Hの3つの違いを徹底比較

日立コードレス掃除機の最新モデルPV-BL2HPV-BL1Hの違いについて、比較してみました。

大きく異なるポイントは3つ。

  1. ヘッド部分の「シンクロフラップ」の有無
  2. LEDライトの有無
  3. 付属品の違い

もう少し、くわしく見ていきますね。

ヘッド部分の「シンクロフラップ」の有無

引用元:日立HPより画像をお借りしました

PV-BL2Hには搭載されている「シンクロフラップ」がPV-BL1Hにはありません。

シンクロフラップは、フラップの開閉によって、ヘッドの内圧をうまく調整してくれる機能。

シンクロフラップがあることで、ヘッドを引くときに、手前のゴミをひきずってしまう悩みを解消してくれます。

LEDライトの有無

PV-BL1Hのヘッド部分には、LEDライトが搭載されていません。

LEDライトがあると、家具下や部屋・階段の角にたまったゴミ・ホコリが見つけやすく、まんべんなく掃除できているか確認しやすい、というメリットがあります。

付属品の違い

引用元:日立HPより画像をお借りしました

PV-BL2Hにあって、PV-BL1Hにない付属品は、以下の2点です。

  • ほうきブラシ
  • スティックスタンド

ほうきブラシは、クリップなどの小物を吸い込まないようにアレンジされた、ブラシつきの吸込口です。

引き出しの中やサッシの溝など、掃きながらゴミを吸引してくれます。

スティックスタンドは、掃除機を立てかけて保管できます。

PV-BL2Hに付属されているスティックスタンドには、充電機能はありません。

PV-BL1Hの場合、スタンドがついていないため、部屋の隅など、保管場所をしっかり検討する必要があります。

充電する際も、やや安定感にかけるので、倒れないよう、配慮が必要になりますね。

倒れた衝撃で本体部分が壊れちゃうっていうのは一番避けたいトラブルです。

この付属品については、別売部品として、購入することは可能ですよ。

PV-BL1Hの購入を考えるなら、スタンドだけは追加購入するのがおすすめかも。

【参考:PV-BL2H・PV-BL1H対応の別売部品】

商品名型番メーカー希望小売価格(税込)
ほうきブラシPV-BEH900-0334,180円
スティックスタンドPV-BL2H-0183,960円

>>>日立のほうきブラシPV-BEH900-033を見てみる

>>>日立のスティックスタンドPV-BL2H-018を見てみる

PV-BL2Hの評判・レビューについてはこちらの記事でもご紹介しています。

PV-BL2HとPV-BL1Hに共通する特長

PV-BL2HとPV-BL1Hに共通しているポイントについても簡単にまとめてみました。

PV-BL2HとPV-BL1Hに共通する特長
  1. 自走するヘッドで操作軽々
  2. 壁ぎわや家具下の掃除も得意なヘッド構造
  3. かるふきブラシで菌をふき取る
  4. ゴミ捨て簡単!ボタンを押すだけ
  5. 水洗い可能なブラシとダストケース

それぞれの特長について、簡単にご紹介しますね。

自走するヘッドで操作軽々

コンパクトなヘッドは、パワフルな回転力で、軽い力でスイスイと前に進みながら、しっかりとゴミを集めてくれます。

幼稚園・小学生くらいの子どもの力でも軽々と扱えちゃうので、楽しんでお子さんがお手伝いできちゃいますよ。

壁ぎわや家具下の掃除も得意なヘッド構造

ヘッドのブラシはヘッド前方ギリギリに設置

ヘッドがあたる面のゴミをより吸い込みやすいように工夫されています。

また、ヘッドの角度も変えられるので、掃除しにくい壁ぎわや家具下の低いところなど、隅までキレイにできちゃいます。

隅っこほど、ゴミはたまりやすいので、ヘッド部分のパーツを変えずにそのまま掃除できるのは、負担が減って助かります。

かるふきブラシで菌をふき取る

ブラシには、拭き機能のあるブラシの毛を採用

ゴミを吸い取りながら、フローリングに付着している菌も一緒にふき取ってくれます。

水ぶきとは違うけど、菌を除去してくれるのは、特に小さなお子さんがいるおうちでは、魅力的ですよね♪

ゴミ捨て簡単!ボタンを押すだけ

強力ハイパワーで吸ったゴミは、空気の流れを使って、ダストケース内でしっかり圧縮。

ダストケースは本体につけたままで、ボタンをポンッと押すだけで、ゴミ捨て終了!

フィルターに髪の毛などが絡まりにくい工夫もされています。

水洗い可能なブラシとダストケース

ゴミが直接触れる部分のブラシやダストケースは、水洗いOK。

簡単に分解して洗えるので、掃除機自体のクリーンさを保ちながら、使い続けることができます。

洗った後は、しっかりと水気を取り除いてくださいね。

水分が残っていると、カビや嫌なニオイの原因になっちゃうこともあるので、注意です!

PV-BL2HとPV-BL1Hのスペック

2機種のスペックについて、表にまとめてみました。

型番PV-BL2HPV-BL1H
集じん方式サイクロン式
シャンパンゴールドホワイト

本体寸法

(長さ×幅×高さ)

スティック時 205mm×230mm×994mm
ハンディ時 321mm×90mm×172mm
標準質量(本体質量)1.1kg(0.80kg)
集じん容積0.15L
電池リチウムイオン電池(内蔵)18V
連続使用時間強 約8分

標準 約30分(※約45分)

※パワフルスマートヘッドlight非使用時/自走コンパクトヘッド非使用時

充電時間約3.5時間

 

PV-BL2HとPV-BL1Hは、ふるさと納税の返礼品としてもラインナップ

日立コードレス掃除機「ラクかるスティック」PV-BL2H・PV-BL1Hは、茨城県日立市のふるさと納税の返礼品のラインナップの中に含まれています。

 

楽天のふるさと納税なら、

  • 楽天ポイントを貯められる
  • クレジットカードでの支払いがOK
  • クレジットカードのポイントも獲得できる

というメリットも!

 

クレジットカードも、楽天カードや楽天プレミアムカードを使えば、よりポイントアップできて還元率もよりUPさせることができちゃいますよ。

 

ふるさと納税を利用しながら、お得に購入したいな~と考えているあなたは、こちらもチェックしてみてくださいね。 

 

日立コードレス掃除機 PV-BL2HとPV-BL1Hの違いまとめ

PV-BL2HとPV-BL1Hの3つの違いを比較 まとめ

日立コードレス掃除機「ラクかるスティック」のPV-BL2HPV-BL1Hの違いは、以下の3つのポイントです。

  1. ヘッド部分の「シンクロフラップ」の有無
  2. LEDライトの有無
  3. 付属品の違い

PV-BL2Hには、シンクロフラップがあることで、PV-BL1Hと同じ作業量でも、より効率的に掃除ができ、掃除の負担を軽くしてくれます。

また、小さなお子さんをアレルギーの原因から守りたいと考えているあなたなら、

部屋の隅々までLEDライトで確認しながら、掃除できるPV-BL2Hの方が、より便利かも。

ラクかるスティックの強力な吸引パワーで、思い立った時にサッと掃除して、お部屋の清潔さをキープしてみてくださいね!

\家電芸人2020年おすすめの超軽量掃除機/

PV-BL2Hを今すぐ見てみる

PV-BL1Hを今すぐ見てみる