楽天お買い物マラソン開催中!詳細はこちら>>>

アイリスオーヤマ IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50の違いを比較!電気代やおすすめの衣類乾燥除湿機は?

アイリスオーヤマ IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50の違いを比較!電気代やおすすめの衣類乾燥除湿機は?空調家電
スポンサーリンク

アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機でIJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50って同じように見えるけど、何か違いはあるのかしら?どの除湿機を選べば失敗しないかしら?

こんな疑問をお持ちのあなたへ。

 

この記事では、アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機 IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50の違いを比較しています。

 

この3つの機種を比べるときに注目すべきポイントは、

  • 湿度ナビ
  • おまかせ運転モード

です。

 

電気代については差がないため、この3点と価格によって比較すれば、あなたにピッタリのモデルを選ぶことができますよ。

 

詳しい違いについては、本文でご紹介しています。

 

テレビでもあちこちで取り上げられており、楽天市場でも除湿機人気ランキングで上位にランクインしているアイリスオーヤマの人気商品です。

 

部屋干しの生乾きのイヤなニオイやお部屋の乾燥に悩んでいるあなたは、ぜひサーキュレーター一体型の除湿機をチェックしてみてくださいね。

 

\2色から選べるIJD-I50/

 

 

\おまかせ運転モード搭載のKIJDC-L50/

スポンサーリンク

衣類乾燥除湿機 IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50の違いを比較

アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機 IJD-I50・KIJDC-L50・KIJD-I50 3機種について、比較しました。

 

主な違いを表にまとめました。

型番IJD-I50KIJDC-L50KIJD-I50
白×黒
白×グレー
白×黒白×黒
発売年月2019年5月2020年11月2019年5月
特徴 湿度ナビランプ
おまかせ運転モード
湿度ナビランプ
音の大きさ※29dB29dB29dB
キャスターなしなしなし
取り扱いホームセンター等家電量販店系家電量販店系

 ※音の大きさは、除湿:弱モード サーキュレーター:弱モードでの騒音性を比較

 

それぞれの違いについて、もうすこし詳しくみていきましょう。

KIJDC-L50・KIJD-I50の違い:KIJD-I50はKIJDC-L50の型落ちモデル

まず、KIJDC-L50とKIJD-I50の違いについて、ご紹介しますね。

 

KIJD-I50は、KIJDC-L50の型落ちモデルです。

 

KIJD-I50はすでに生産終了のため、市場に出回っているのみの販売になります。

 

どちらも、型番のあたまに、『K』がついていますが、これは、量販店で取り扱われるモデルです。

 

サイズ・外観に違いはなし!

 

機能面を見ると、おまかせ運転モードが搭載されているのは、KIJDC-L50です。

 

おまかせ運転モードについては、下記でご説明しますね。

 

次に、後継機のKIJDC-L50とIJD-I50との違いをみていきます。

衣類乾燥除湿機 IJD-I50とKIJDC-L50の3つの違いを比較

IJD-I50とKIJDC-L50(KIJD-I50)の大きな違いは3つです。

IJD-I50とKIJDC-L50
  • 色展開
  • 湿度ナビランプ
  • おまかせ運転モード

IJD-I50とKIJDC-L50の違い①:色が選べるのはIJD-I50

型番IJD-I50KIJDC-L50
【ボディ】ホワイト/【天板カラー】ブラック
【ボディ】ホワイト/【天板カラー】グレー
【ボディ】ホワイト/【天板カラー】ブラック

 

外観やサイズはほぼ同じにみえるIJD-I50とKIJDC-L50ですが、2色のカラーバリエーションから選べるのは、IJD-I50です。

 

IJD-I50のサーキュレーター部分の色が異なっていて、それぞれの型番は以下の通りです。

白と黒のコンビネーション ➡ 型番は IJD-I50

白とグレーのコンビネーション ➡ 型番は  IJD-I50-WH

 

では、色以外の機能の違いについても、ご紹介しますね。

IJD-I50とKIJDC-L50の違い②:湿度ナビランプ搭載のKIJDC-L50(KIJD-I50)

↑画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

型番IJD-I50KIJDC-L50
湿度ナビランプなし有り

 

KIJDC-L50(KIJD-I50)には、湿度ナビランプがついています。

 

湿度ナビランプとは、お部屋の湿度をランプの色でお知らせしてくれる機能で、色の濃さでおおよその湿度をパッと判断することができます。

 

特に、小さいお子さんやご高齢のご家族で湿度の変化に気づきにくい方が過ごすお部屋には、このランプは大活躍!

 

湿度が下がり過ぎるとウイルスが活発になるので、ランプの色を参考にして、湿度対策がしやすくなります。

 

IJD-I50には、この湿度ナビランプが搭載されていませんが、お気に入りの湿温度計などを置くことで、その代用はできますよ。

 

IJD-I50とKIJDC-L50の違い③:おまかせ運転モードが搭載されたKIJDC-L50

↑画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

 

型番IJD-I50KIJDC-L50
おまかせ運転モードなし有り

 

2020年モデルのKIJDC-L50には、おまかせ運転モードが搭載されています。

 

おまかせ運転モードは、

  • 部屋の湿度が55%以上になった時 ➡ 除湿をしてくれる
  • 湿度が低い時 ➡ 送風に切り替えてくれる

 

このように自動でお部屋の湿度を、40-60%の快適な状態で維持してくれる機能です。

 

湿度60%を超えると、カビが繁殖しやすい環境になりやすいと言われています。

 

おまかせ運転モードがあることにより、

  • お部屋の中のカビが繁殖しにくくなる
  • 室内干しの洗濯もののカビ臭さが発生しくくなる

といったメリットがあります。

 

\おまかせ運転モード搭載のKIJDC-L50/

IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50 電気代の違いはある?

電気代

アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機 IJD-I50・KIJDC-L50・KIJD-I50の電気代について調べました。

 

いずれの3機種も消費電力は590W。(除湿とサーキュレーター共に強モードで運転した場合)

 

ですから、電気代に差は生じないと考えられます。

 

電気代を計算してみると、以下のようになります。

 

1日8時間使用した場合 ➡ 127.44円

電気代は、「1時間あたりの消費電力(kW) × 使用時間(時間) × 料金単価(円/kWh)」の計算で求めています。

(※料金単価は、1kWhあたり27円/kWhを使用(全国家庭電気製品公正取引協議会による目安単価))

 

ただし、現実的には8時間連続で強モードで運転することはないと思われますので、この値段よりももっと電気代は抑えられると思います。

 

ひとつの目安として、参考にしてみてくださいね。

 

コーヒー1杯分くらいの電気代で、除湿できて、部屋干しした衣類の乾燥ができるのは、とってもありがたいですね。

アイリスオーヤマ IJD-I50・KIJDC-L50・KIJD-I50 おすすめの除湿機はどれ?

アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機3機種について、おすすめタイプについてまとめてみました。

 

どれにするのがいいかしら?と悩んでいるあなたは、参考にしてみてくださいね。

KIJDC-L50はこんな人におすすめ

KIJDC-L50はこんなあなたにおすすめです。

 

  • 湿度チェックを簡単にしたい
  • お部屋の湿度を自動でコントロールしてほしい

 

小さいお子さんやご高齢の家族がいて、いつも快適な湿度を保ちたいけど、ずっとチェックしておくのは面倒・・・

 

そんなあなたには、おまかせ運転モードが搭載されているKIJDC-L50がピッタリです。

 

操作する手間も不要で、お部屋を常に心地よく保ってくれますよ。

 

\おまかせ運転モード搭載のKIJDC-L50/

KIJD-I50はこんな人におすすめ

KIJD-I50はすでに生産が終了しているモデルです。

 

価格にお得感がある場合以外で、湿度ナビランプの機能が気になるのではあれば、KIJDC-L50の方が、より入手しやすいと思います。

 

また、市場の在庫が少なくなっていることで、逆に値段が上がっている場合があるので、購入時の価格は必ずチェックされることをおすすめします。

IJD-I50はこんな人におすすめ

  • 色を選びたいあなた
  • 湿度チェックは湿度計などで別に管理できるあなた
  • お得にサーキュレーターと除湿機能が一体化した除湿機を使いたいあなた

 

IJD-I50は、サーキュレーター部分の色が2色展開されているので、よりお好みに合わせて選ぶことができます。

 

また、KIJDC-L50と値段を比べてみると、記事執筆時点(2022/4/7)では、

KIJDC-L50:27,280円(税込)

IJD-I50:22,800円(税込)

※アイリスオーヤマ公式通販サイトでの価格を参考にしています。

 

IJD-I50の方が、約少し安く購入することができます。

 

別途で好きなデザインの温湿度計を購入したとしても、お得に除湿機を使い始められますね。

 

\2色から選べるIJD-I50/

 

アイリスオーヤマ IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50の違い まとめ

衣類乾燥除湿機  IJD-I50とKIJDC-L50・KIJD-I50の違いについて比較しました。

 

3機種の違いは、

  • カラーバリエーション
  • 湿度ナビランプ
  • おまかせ運転モード

この3点について比べれば、失敗なく、あなたのおうちにピッタリの除湿機を使うことができますよ。

 

A4サイズほどの設置面積で、室内環境を快適にしてくれたり、部屋干しの衣類を素早く乾燥させてくれる、アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機。

 

室内干しの生乾きのニオイが気になる・・・

 

そんな時も、サーキュレーターと除湿機能を別々に使うことができるので、一年中、大活躍まちがいなしです!

 

一度使ったら、その便利さを実感するサーキュレーターと除湿機で、部屋干しの衣類をサッと片づけて、より快適なお部屋での憩いの時間を過ごしてくださいね(^^♪

 

\おまかせ運転モード搭載のKIJDC-L50/

 

\2色から選べるIJD-I50/