楽天お買い物マラソン開催中!詳細はこちら>>>

ラクアminiとラクアの違いを比較!サンコー食洗機のおすすめはどっち?

スポンサーリンク

食後はゆっくり休憩したいのに、洗い物が憂鬱・・・

料理は好きだけど、後片付けが大変!

洗い物で手が荒れる!

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

 

このような、毎日の洗い物の負担を軽くしてくれる食器洗い乾燥機。

この記事では、サンコーから発売の食洗機ラクアminiとラクアの違いを比較しました。

結論からいうと、2機種の違いは、

  • 本体サイズ
  • 食器の収納量
  • 洗浄方式
  • 給水量
  • 本体カラー

これら5つの違いがあります。

ラクアminiは、主に一人暮らしや、洗い物が少ないあなた

ラクアは、主にファミリーや、フライパンや鍋も一緒に洗ってしまいたいあなたにおすすめです。

それぞれの違いについては、本文でくわしくご説明しますね。

どちらの食洗機も、水道工事不要で届いたその日からすぐに使うことができますよ♪

ラクアminiとラクア、どちらがぴったりの食洗機なのか、あなたの洗機選びの参考にしてみてくださいね(*^-^*)

 

\工事不要コンパクトサイズのラクアmini/

\白・黒から選べる食洗機ラクア/

スポンサーリンク

サンコー食洗機 ラクアminiとラクアの違いを比較の違いを比較

サンコーのラクアminiとラクアの大きな違いは、

  • 本体サイズ
  • 食器の収納量
  • 洗浄方式
  • 給水量と給水の方法
  • 本体カラー

これら5つの違いがあります。

それぞれについて、もう少し詳しくみてみましょう。

ラクアminiとラクアの違い①:本体サイズ

ラクアminiとラクアの本体サイズの違いについて、比較しました。

ラクアminiは、幅30.8cm、高さ41.5cm、奥行31.5cm、開扉時の奥行59.4cm、重さ約8kgです。

ラクアは、幅42.5cm、高さ45.5cm、奥行41cm、開扉時の奥行約80cm、重さ13kgです。

 

高さは、4cmしか変わりませんが、幅、奥行はそれぞれ10cm以上の違いがあります。

重さは、約5kgの差があり、ラクアminiは女性でも無理なく持ち上げられる重さです。

この本体のサイズの違いによって、一度に洗える食器の量も変化します。

次は、収納量について、みてみましょう♪

ラクアminiとラクアの違い②:食器の収納量

食器の収納量に注目してみると、

  • ラクアminiは、食器最大12枚分
  • ラクアは、食器最大17枚分

ラクアminiは、1〜2人分が収納できるサイズで、一人暮らしなら十分な大きさです。

ラクアは、2〜3人分が目安。ご夫婦+子供1人のご家庭ではラクアがおすすめです。

さらにラクアは、28cmのフライパンも入ります。

 

\1人暮らし・2人家族にもピッタリのラクアmini/

\28cmフライパンも洗えるラクア/

ラクアminiとラクアの違い③:洗浄モードの種類

ラクアminiラクア
洗浄モード通常洗浄
強力洗浄
スピード洗浄
水洗い
通常洗浄
スピード洗浄
エコ
強力洗浄
水洗い
乾燥
洗浄方式下ノズル噴射式ダブルノズル噴射式

ラクアminiとラクアでは、搭載している洗浄モードの種類が異なります。

ラクアには、ラクアminiにはない、エコモードと乾燥のみの選択モードがあります。

洗浄については、ラクアminiは下ノズルからの噴射、ラクアは、上下からのダブルノズル噴射となっています。

このノズルの違いで洗いあがりに差が出るのかな?と気になり、サンコーのご担当の方に聞いてみたのですが、サンコーさん調べでは、洗いあがりに有意な差は出なかったそうです。

ラクアminiは、庫内のサイズがコンパクトなので、下ノズルからだけでもしっかりと全体に水が行き渡り、食器の汚れもしっかりと落とせそうですね。

ラクアminiとラクアの違い④:給水方法

ラクアminiとラクアの4つ目の違いは、給水量と給水の方法です。

ラクアminiは、タンクに給水する方法のみで、約3.2ℓの水を使用します。

ラクアは、タンク給水と、水道からの給水の2種類のうちから、好みに合わせて使うことが可能。

タンク給水の場合は、1回あたり約5ℓの水を使います。

 

タンク給水について比較してみると、ラクアminiは、コンパクトなので、一回の洗浄に必要な水の量は、ラクアに比べて約1.8ℓ少なく済みます。

なお、ラクアは、給水の手間が不要になる、水道からの給水方法が可能ですが、この場合は、給水栓に工事が必要なので、ご注意くださいね。

ラクアminiとラクアの違い⑤:カラー展開

ラクアminiはホワイトのみ、ラクアはホワイト・マットブラックの2色展開となっています。

ラクアは、どんなお部屋にも合わせやすいホワイトに加え、スタイリッシュなマットブラックも発売中です。

ラクアのホワイト・マットブラックの仕様については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

>>>サンコー食洗機ラクアの電気代や仕様・特徴は?

ラクアminiとラクア 乾燥方式に違いはあるの?

ラクアminiとラクアの乾燥方法について比較してみると、

  • ラクアmini:熱風乾燥
  • ラクア:高温+送風方式

となっています。

この点について、サポートセンターに問い合わせたところ、2機種の乾燥の仕上がりに違いはないとのことでした。

ただ、乾燥時間の違いを見てみると、ラクアminiが75分かかるのに対し、ラクアは60分の乾燥時間となっています。

また、ラクアは乾燥のみの使用もできるので、食器数が少なくて手洗いしたけど、素早く乾燥させたい、という時にも使えるので、便利度がアップしますね。

サンコー卓上型食洗機ラクアSTTDWADはこんな人におすすめ

ラクアSTTDWADは、食器の収納量が多くなるので、ファミリーでも使用ができます。

  • 少数家族のあなた
  • フライパンや鍋も洗いたいあなた
  • 水道からの給水を考えているあなた
  • 乾燥機能のみを使いたい場面があるあなた

そんなあなたは、ラクアSTTDWADがおすすめです。

\白・黒から選べる食洗機ラクア/

サンコー卓上型食洗機ラクアminiはこんな人におすすめ

ラクアminiは、コンパクトなので、置き場所に困らず圧迫感もありません。

  • 一人暮らしのあなた
  • 洗い物が少ないあなた
  • コンパクトサイズを求めているあなた

そんなあなたには、ラクアminiがおすすめです。

\工事不要コンパクトサイズのラクアmini/

食洗機 ラクアminiとラクア 共通の特徴

ラクアminiとラクアは、共通した特徴があります。

2機種とも、工事不要で使えるので、賃貸でも気兼ねなく使用できます。

排水方法も、直接シンクに排水するだけでなく、バケツ等への排水も可能なので、シンク横にスペースがなくても場所を選ばずに使用することができますよ。

タンクに必要な量の水を入れるだけで使え、ムダに流す水の量も減り、水道代を節約できるので、家計も助かりますね。

サンコー卓上型食洗機 ラクアminiとラクアの違いまとめ

サンコー卓上型食洗機 ラクアminiとラクアには、5つの違いがあり、

  • 本体サイズ
  • 食器の収納量
  • 洗浄方式
  • 給水量と給水の方法
  • 本体カラー

が異なっています。

洗浄力や乾燥機能はほぼ変わらずで、サイズがコンパクトになったラクアmini。

  • ラクアでも大きくて設置を諦めていた
  • 2人家族にピッタリなサイズが欲しかった

そんなあなたの希望を満たしてくれるのは、ラクアminiです。

ラクアminiとラクアは工事も不要、場所もさほど取らずに、購入したその日から使うことができます。

 

また、キッチン周りに置き場所がないあなたには、キャスター付きラックの使用もおすすめ♪

食器を入れる時はシンク横へ移動させ、洗浄時は別の場所へ移動がしやすいですよ。

サンコーから、ラクア専用ラックも発売されていますので、チェックしてみてください。

 

購入したその日から使える卓上型食洗機で、洗い物の負担をなくし、食後の時間を家族や自分のために、ゆったりと過ごせること間違いなしです♪

 

\ラクアの専用ラックはこちら/

 

\工事不要コンパクトサイズのラクアmini/

\白・黒から選べる食洗機ラクア/